WordPress の数式整形プラグイン

サイトの再構築にあたって,数式を整形するために使うプラグインを見直すことにした.ネットで調べると「このプラグインを使うと数式が組み込める」という紹介記事はたくさん見当たるのだが,数あるプラグインを比較している記事が見つからず,結局ひとつずつドキュメントを見たりインストールしたりして最適なプラグインを探すことになった.せっかくなので,いろいろ検討した結果をこの記事にまとめておく.

理想的なプラグインの条件

まず,自分がどんな風にプラグインを使うか考え,探すプラグインの条件を次のように設定した.

  • 数式の記述は LaTeX で行う.
  • Display style と Inline style の両方を使いたい.
  • AMS 系の LaTeX パッケージは使えた方がよい.
  • 組版に使うシステムについて,LaTeX か MathJax か?
    • 見た目的には LaTeX の方が MathJax よりはるかにきれいなので,LaTeX を優先して使いたい.MathJax のデザインは今後改善されるかもしれないが,されるとしても当分先になるだろう.
    • LaTeX の整形は外部 Web サービスで行うものがよい.WordPress から使うためだけに自分のサーバーに LaTeX をインストールするのは面倒.
    • LaTeX を使う場合,出力画像をローカルサーバーにキャッシュする機能は必須.毎回オンライン組版するのであれば,テキストベースでトラフィックを行う MathJax の方が圧倒的に有利.
    • LaTeX は画像出力になるので,出力された数式をコピーしにくいという欠点があるが,テキスト出力の MathJax もコピーしやすいかといえば微妙なので,そこは重視しない.
  • WordPress 内でのマークアップ方法について.
    • SyntaxHighlighter 系とバッティングさせないため,latex などのショートコードを使わないものがよい.ただし,ソースコードの記述を [code language="latex"]…[/code] と書けばこの問題は回避できるので,この条件は必須というわけではない.
    • 伝統的な $…$ や \[…\] を使うマークアップは,正規表現などを記述したいときに非常に煩わしくなるので,これらを使わないか,エスケープする方法が用意されているものがよい.
  • 色やフォントサイズは設定画面で調整できればよい.本文中では変更しない.

プラグインの比較

以上の着目点から,比較的よく利用されているプラグインを比較してみる.比較するプラグインは次の5つ.

L4WP WPL EzWPL MJL WPQL
ローカルの LaTeX で整形 X O X X X
外部 LaTeX サービスを利用 O O O X O
使用する LaTeX サービス Google Chart WordPress ? QuickLaTeX
画像キャッシュ O X 有料版でO O
ローカルの MathJax で整形 O X X O X
外部 MathJax サービスを利用 O X X O X
使用する MathJax サービス CDN CDN
Inline style O O O 設定で切替 O
Display style O X X 設定で切替 O
マークアップ方法 \(…\)
$$…$$
\[…\]
$$!…$$
Shortcode
$latex …$
Shortcode
$$…$$
Shortcode
$$…$$
$latex …$
Shortcode
$…$
\[…\]
エスケープ(ページ単位) X X X O O
エスケープ(マークアップ単位) X X X X X
フォント設定 X O 有料版でO X O

結果

個人的には Display style と Inline style を両方区別して使いたいという強い動機があるので,この時点で LaTeX for WordPress か WP QuickLaTeX の2択となる.LaTeX for WordPress は LaTeX と MathJax の両方が使えるのでとても魅力的なのだが,\(…\) などのマークアップをエスケープする方法がないことが残念.結局,MathJax 出力こそないものの,不便さもなく手堅く使えそうな WP QuickLaTeX を採用することにした.

WP QuickLaTex をインストールしてみて気づいたことだが,このプラグインは非常に高いポテンシャルを持っていると感じた.サンプルを見てみると,LaTeX 数式中に付けた式番号をマークアップの外から \ref を使って参照したり,グラフの出力もできるらしい.また,ドキュメントや設定画面など,細かい部分まで丁寧に作られているあたり,質の高さが感じられる.LaTeX for WordPress や WP Latex などの有名どころと比べて情報が少なく陰に隠れている感があるが,もっと使われてもいいプラグインだと思った.

WordPress の数式整形プラグイン」への7件のフィードバック

  1. ピンバック: WordPressに数式プラグイン導入してみました。(WP QuickLaTex) | sosulife

  2. 返信
  3. ピンバック: プラグイン “WP QuickLaTeX” をインストールしてみた | Engineer's Journal

  4. ピンバック: QuickLatexを導入してみた – Journal of K.Y.

  5. ピンバック: MathJax-LaTeX – 数式の入力 – TauStation

  6. ピンバック: WP QuickLaTex – 数式の入力 – TauStation

  7. ピンバック: 【超初心者向け】日本語OK!WordPressで数式を書く「Simple Mathjax」 | 主婦起業コンサルタント(ママの働き方をサポートします!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。